読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kikeda1104's blog

備忘録・技術に関することを書いています。(webエンジニア)

rails_adminの導入

Ruby rails_admin Gem

わりとさくっと導入できたうえにずいぶん機能が充実しているなと思ったgem rails_admin cancanとかのロールは後日実装した際に記述する。

railsアプリ

cd manage_image

Gemfileに追記

gem 'devise'
gem 'rails_admin'
bundle install --path=vendor/bundle

rails g rails_admin:install

db migrate

be rake db:migrate

railsサーバ起動(webrick)

be rails s

ブラウザからアクセス(localhost:3000/admin)して、sign upでユーザを作成して sign inで実装完了。

csv,json, xmlへのダウンロードやfilterの実装などかなりいいと感じる。 これで管理画面は十分だと思うが、ただ管理上に別途必要になる機能が出た際に やっぱり面倒になりそう。(HTML編集機能であったり、メールマガジン配信用機能であったり)