読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kikeda1104's blog

備忘録・技術に関することを書いています。(webエンジニア)

redisのインストール

遅延処理、非同期処理を実現するためにKVSを使いたいと去年から考えていたが、プロジェクトで実装する手間が かかるので、なかなか実践していなかった。それでredisを実装することで進めていこうかな。

redisの導入は公式サイトにのっているようインストール手順に従う。

cd /url/local
wget http://download.redis.io/releases/redis-2.8.5.tar.gz
tar xzf redis-2.8.5.tar.gz
cd redis-2.8.5
make

redisサーバ起動

src/redis-server
kazuyukiikeda-no-MacBook-Pro% src/redis-server 
[72419] 07 Feb 16:32:10.924 # Warning: no config file specified, using the default config. In order to specify a config file use src/redis-server /path/to/redis.conf
[72419] 07 Feb 16:32:10.926 * Max number of open files set to 10032
                _._                                                  
           _.-``__ ''-._                                             
      _.-``    `.  `_.  ''-._           Redis 2.8.5 (cb97f3e5/0) 64 bit
  .-`` .-```.  ```\/    _.,_ ''-._                                   
 (    '      ,       .-`  | `,    )     Running in stand alone mode
 |`-._`-...-` __...-.``-._|'` _.-'|     Port: 6379
 |    `-._   `._    /     _.-'    |     PID: 72419
  `-._    `-._  `-./  _.-'    _.-'                                   
 |`-._`-._    `-.__.-'    _.-'_.-'|                                  
 |    `-._`-._        _.-'_.-'    |           http://redis.io        
  `-._    `-._`-.__.-'_.-'    _.-'                                   
 |`-._`-._    `-.__.-'    _.-'_.-'|                                  
 |    `-._`-._        _.-'_.-'    |                                  
  `-._    `-._`-.__.-'_.-'    _.-'                                   
      `-._    `-.__.-'    _.-'                                       
          `-._        _.-'                                           
              `-.__.-'                                               

[72419] 07 Feb 16:32:10.930 # Server started, Redis version 2.8.5
[72419] 07 Feb 16:32:10.945 * The server is now ready to accept connections on port 6379

これで完了。 redisの設定とrailsアプリへの設定と実装を今度記事にします。